GREENBOWL

SEASONALITY

メニューの主役である野菜はもちろん、玄米や自家製トルティーヤに使う小麦まで、食材はGREENBOWLに協力してくださる生産者から届けられます。つながりは、私たちが畑や田んぼに足を運ぶことから始まりました。農業に対する考え方を伺い、私たちの思いや理想を丁寧にお伝えし、共感し合う。このようにして生まれた信頼関係から、新たな生産者・協力者と出会うこともあります。お客様に安心しておいしく召し上がっていただくための取り組みを、今後も継続的に進めていきます。

甘利ファーム

長野県小諸市で、レタス・白菜・ねぎなどを生産されている甘利ファームさん。GREENBOWLがスタートした時から、私たちの理念に共感し、協力してくださっている大切なパートナーです。甘利さんの畑は、昼夜の寒暖差が大きい標高600〜1300mの高原地帯にあります。水はけのよい火山灰土壌で、初夏から秋までおいしいレタスが収穫できます。

甘利ファーム
  • read more

大和田農園

茨城県ひたちなか市。ひたちなか海浜公園に近い海沿いに、大和田さんの農園があります。先祖代々この土地で主にさつまいもを栽培されていて、現当主の大和田亨さんで四代目です。ひたちなか市は、夏には雨が多くて湿度が上がり、冬は雨が少なく乾燥するという、太平洋岸の気候です。それを生かしてつくる干し芋は地域の自慢で、生産量は日本一。大和田さんも、冬にはおいしい干し芋をつくっていらっしゃいます。

大和田農園
  • read more

ファーム田麦山

いつもおいしい玄米を届けてくださるファーム田麦山さんも、GREENBOWLがスタートした時からおつきあいしている大切なパートナーです。新潟県長岡市内、旧北魚沼郡に位置する低い山に囲まれた盆地に、ファーム田麦山さんの棚田は点在しています。この地域は毎年3m以上の積雪があるという豪雪地帯。春になると、周囲の山からは雪解け水が流れ込み、棚田を潤し、稲を育みます。

ファーム田麦山
  • read more

山神果樹薬草園

四国は徳島県。県庁所在地の徳島市から20分の距離にある、徳島県唯一の村、佐那河内村。村のなかでも山神と呼ばれる地区の段々畑の中腹に、松山油脂が立ち上げた山神果樹薬草園はあります。本格オープンは2020年の9月です。農園では柚子やすだちなどの和柑橘を育てます。また、外皮からは精油、果肉と内皮からは果汁を抽出。素材を余すところなく活用し、これまでにはない香り立ちや味わいの異なる食材をつくることを目指しています。

山神果樹薬草園
  • read more